代表について

3つのお約束

1. 研修目標の明確化

入念なお打合せを行い、目指す姿を明確にします。

モアグロウでは、まず目標を明確にしたうえで、問題解決策を講じていくことを大切にしています。そのために、社風や求める社員像、並びに現状における課題やニーズを丹念にヒアリングさせていただき、最も効果的なご提案をいたします。

2. 意識改革から行動変革へ

意識を変えて、自発性のある行動へと導きます。

日本航空株式会社(JAL)の国内線・国際線客室乗務員として培った接遇ノウハウと経験を活かし、貴社の接遇力向上を図ります。モアグロウでは、意識改革により、マニュアル通りにできる力ではなく、お客さま目線での心遣いを活かした幅広い対応力を目指します。

3. 信頼関係の構築

お客さまとの信頼関係を大切にします。

どれだけテクノロジーが発達しても、人と人が接する上で、人を動かすのは心です。私たちはお客さまとの信頼関係を大切にし、接遇力を持って一人ひとりの気持ちや考え方に寄り添い、柔軟性のあるコンサルティング、研修を心がけます。

サービス一覧

接遇コンサルティング

CS(顧客満足)向上のため全社的な接遇力強化

接客サービスのある企業を中心に、
半年~1年半をかけて段階的に接遇の意識を醸成します。

接遇コンサルティングの詳細へ

モアグロウが目指す研修

やるべきことが明確に伝わり、「明日から実践できる」研修。

受けた研修が実践へとつながっていくためには、図のようなステップをクリアすることが必要となります。
実践へつなげられてはじめて、研修はその目的を達成したといえます。

モアグロウが目指す研修

研修後の効果とお客さまのご感想をご覧いただけます。
研修の効果とお客さまの声へ

研修の特長

  • 問題解決に直結する独自プログラム

    ヒアリングに加え、実態調査・分析をしたうえで、最適な独自プログラムをご提案いたします。研修で使用する資料・教材はそれぞれの企業ニーズや業種・業務内容に合わせて個別に編成。到達目標と問題解決に向けて最も効果的なカリキュラムを編成します。

  • 双方向でわかりやすい研修

    一人ひとりが自ら考える時間を大切にした、双方向の研修が基本です。グループ討議、グループワーク、ロールプレイングなど、受講者の業務内容や現状・課題に合わせたすぐに実践できる具体的な内容を用いて、興味を引き起こし、わかりやすく、達成感を得られる研修を心がけています。

  • 研修効果を最大化するために

    研修内容は、すべて企業様ごとにカスタマイズ。そのため、画一的なパッケージ型の研修プログラムではなく、お客さまの要望を取り入れた内容でカラキュラムを組みます。受講者の意識を把握した上での研修や、現場の業務内容に則したケーススタディを取り込んでの編成など様々なニーズにお応えしています。

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください